コープ(生協)宅配のメリット・デメリットとは

コープ・生協

色々食品宅配サービス会社がありますが、コープ(生協)がピカイチです!コープ愛用者の私が魅力をお伝えしますー!


私が感じている生協の魅力★(生協もコープも同じ意味です)

  • 重いものも持ってきてもらえる
  • 意外な事実!スーパーと同じくらいの値段。他社宅配と比べても安さはピカイチ。
  • 少量から業務サイズまである
  • 弁当、料理キット・レンジでチンするだけ・冷凍食品・生鮮食品・カップラーメン・お菓子・飲料系まで種類が豊富。
  • 離乳食あり(裏ごし野菜・バランスキューブが栄養バランスも手軽さも万能!)
  • 賞味期限が長いものが多い!冷凍モノなら賞味期限が1年というものも沢山あります。すぐ使わなくていいから買いすぎても平気。
  • おむつあり
  • 食品以外に日用品・化粧品・洋服・本もあり
  • インターネットから注文もできる
  • 妊婦・小さなこどもがいると宅配料無料(または100円程度と激安)
  • 入会時に1000円程度出資金はいるけど脱退する時に返ってくる
  • 毎週注文しなくていい
  • パルシステムはクレジットカードOK
  • 宅配員に「赤ちゃんがいるのでピンポン鳴らさないで」と玄関先に置いてということもできる。注文書を玄関に置いておけば宅配員と会わずに注文完了。発泡スチロールの箱に保冷剤入りで食材が入ってます。この方法にしておけば家で待っていなくてもいいので外出もOK。
  • 発泡スチロールの箱を再利用して使っているので、ダンボール等梱包のゴミが出ない!
  • コープ共済のたすけあい女性コースL2000は妊娠が分かった後でも加入出来て、その時の出産も対象になります!2人目出産の時に急きょ吸引分娩になり、共済金を頂きました。出産は何が起きるかわかりませんので、必ず医療保険に入っておいてください。コープ(宅配会員)にならないとコープ共済に入れませんので、コープ無料資料請求で試供品GETしてからコープ共済に加入するとお得です♡

コープ(生協)のデメリットとは

デメリットは週1回しか配達してもらえないこと!

多めに日持ちするもの・日用品・重いものをコープで宅配してもらえれば、大幅に買い物の時間を節約できます♡子どもがぐずるほどの時間も重みもないので、気分転換に楽しく買い物が出来ますよ(o^^o)v

関連記事:食材宅配 各社比較各コープ違いメリット・デメリット人気商品冷凍弁当離乳食効率・節約的買い物術Q&A

公式無料資料請求キャンペーンページ

生協の宅配パルシステム
配達エリア:東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・群馬・山梨・静岡・福島・栃木

生協の宅配「コープデリ」・「おうちコープ」
配送エリア:東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・群馬・栃木・山梨・長野・静岡・新潟

安心食材お届け生活クラブ
配送エリア:首都圏・関西圏・愛知・北海道

スポンサーリンク
コープ・生協