食材宅配・ネットスーパー各社の料金面から徹底比較

コープ・生協


食材宅配会社の料金(送料・価格)を比較

 安さ送料・配送料品ぞろえその他費用
生協・コープ
パルシステムコープデリ・おうちコープ生活クラブ

スーパーと同等

0円~194円

日用品有

出資金約1000円程度必要(脱退時に返却)
ローソンフレッシュ
割高

週1コース0円
カート購入540円

医薬品まで有

なし
ヨシケイ

1食約500円

0円

決まった食材のみ

なし
らでぃっしゅぼーや

割高
×
専用車配送500円
定期コース900円
一般コース1000円

日用品有

なし
わんまいる
割高

店舗配送0円
ヤマト運輸500円

量が少ない

なし
オイシックス

割高
×
750円

食材のみ

なし

食材宅配は割高なので、メインにするならコープ(生協)一択。

食材宅配サービスを利用すると、妊娠中・こどもが小さい間の買い物ストレス(重い荷物・子どもがぐずる泣く・迷子など)が激減するので、長く利用することを考えると費用は安い方がいいです!送料無料に料金調整することもカナリ面倒なので、最初から送料が安いほうがいいです。送料1000円も払うくらいなら少し贅沢食材や果物・野菜を買ったほうが体にいいですよね。

ネットスーパーの料金(送料・価格)を比較

エリア対象ならネットスーパーも安いので合わせて検討を。

 安さ送料品ぞろえその他費用
イトーヨーカドー
配達エリアを検索

0円~315円程度
エリアによって異なる。
なし
イオン
配送エリアを検索

0円~324円程度
エリアによって異なる
なし

ネットスーパーは特に、どんな食材が届くか分からないこと(小ぶりな野菜や傷んでいる場合も・・・)・品切れの可能性も高いので注意です!

デメリットを補う2社使いが便利

安全で安いのはやはり生協(コープ)♡月1回しか注文できないので、足りないものはネットスーパーや旦那さんにお願いしましょう!

ネットスーパーのエリアなら、ネットスーパーをメインに利用・お弁当や調理キットがある食材宅配サービスをサブで利用してもいいですね☆

関連記事:食材宅配 各社比較各コープ違いメリット・デメリット人気商品冷凍弁当離乳食効率・節約的買い物術Q&A

公式無料資料請求キャンペーンページ

生協の宅配パルシステム
配達エリア:東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・群馬・山梨・静岡・福島・栃木

生協の宅配「コープデリ」・「おうちコープ」
配送エリア:東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・群馬・栃木・山梨・長野・静岡・新潟

安心食材お届け生活クラブ
配送エリア:首都圏・関西圏・愛知・北海道

スポンサーリンク
コープ・生協